プログラミング教育の考え方とすぐに使える教材集

『プログラミング教育の考え方とすぐに使える教材集』


こんな本を待っていた!

2020年から小学校でのプログラミング教育が始まります!

本書は、理論も教材も網羅した先生のためのプログラミング教育の教科書です。

プログラミング教育と論理的思考との関連性を調べた実験や、プログラミング教材として全18教材が収録されています。

教材はダウンロードも可能。

教育関係者必携の1冊となっております。


■目次

第1章 プログラミング教育の背景は何か

第2章 プログラミング教育における論理的な思考とは何か

第3章 なぜ、ビジュアルプログラミングなのか

第4章 教科におけるプログラミング教材

※[算数]速さ問題、[英語]地図案内、[国語]ストーリー作り、[理科]月の見え方、[社会]県名クイズなど、全18教材を掲載し、教材のねらいとプログラムの作り方の解説をしています。

プログラムは、無料でダウンロード提供いたします。


書籍情報

著者:赤堀侃司

定価:本体1,800円+税

体裁:A5判

Cコード:3037

ISBN:978-4-906768-47-9

発売:2018年4月

ジャムハウスの書籍

ジャムハウスが発行する書籍についてご紹介します。