ゆび1本ではじめるScratch 3.0かんたんプログラミング[超入門編]

『ゆび1本ではじめるScratch 3.0かんたんプログラミング[超入門編]』


全国学校図書館協議会 選定図書になりました!


いよいよ2020年に必修化されるプログラミング教育。

その本命とされているプログラミングソフト「Scratch(スクラッチ)」が2019年1月に最新版をリリースしました。


一番の変更点はパソコンだけでなく、iOS、Androidにも対応したこと。タブレットでの操作も可能になりました。

本書は、この”ゆび1本”でできちゃうプログラミング学習をiPadの画面で分かりやすく解説しています。

正多角形の描画など、学校の勉強を今から先取りできるだけではなく、ゲーム作りに挑戦もでき、子どもの興味を引きながら基礎を順を追ってしっかりと学ぶことができます。

すべてのページがフリガナつきでお子さま一人で挑戦も!


■Scratchとは?

  • ブロックを組み合わせるだけでプログラミングできる「ビジュアルプログラミング」の一つ。
  • ダウンロード不要!ブラウザ上で動かせる。
  • 保存データはクラウドで管理。共有もかんたん。
  • 1つのアドレスを複数人で利用可能。誰でも無料で始められる。

 

■目次

第1章 スクラッチを使うじゅんびをしよう

第2章 キャラクターを動かしてみよう

第3章 図形(正多角形)をかいてみよう

第4章 音楽を鳴らしてみよう

第5章 ぼうけんゲームを作ってみよう

第6章 じゃんけんゲームを作ってみよう


書籍情報

著者:ジャムハウス編集部

定価:1,800円+税

ISBN:978-4-906768-61-5

発売:2019年3月


【お詫びと訂正】 

『ゆび1本ではじめるScratch 3.0かんたんプログラミング[超入門編]』の中に以下の誤りがありました。

お詫びして訂正いたします。

 ●20ページ 上コラム 「ブロックのひょうじサイズを変える」の「もとのサイズ」の画像