<新刊>新しい働き方の教科書① 中小企業だから実現できるテレワーク

『新しい働き方の教科書① 中小企業だから実現できるテレワーク』
10月4日発売

*ご購入はページの下へ*


アフターコロナの新しい働き方を提案するシリーズの第一弾は、中小企業向けのテレワーク導入ガイドです。

新型コロナウイルス対策として、急速に広まった「テレワーク」。感染状況が落ち着かない中、導入を検討している企業も多くあります。またその一方で、導入したもののトラブルの発生により、テレワークを継続できていない企業もあります。

本書は、身軽な中小企業だからこそ、無料または安価に導入可能なテレワークについて、考え方、準備、実践、ツールの使い方などを分かりやすく解説しています。

さらに、テレワークで起こりうるトラブル事例と対策を掲載するほか、総務省のセキュリティガイドラインや、厚生労働省による労働時間の適正な把握のためのガイドラインに沿った解説を行っています。

今すぐテレワークを実践したい企業にとって役立つ情報を数多く掲載したガイドブックです。

■目次

1章 テレワークの準備をしよう
2章 ツール活用で実践するテレワーク
3章 どうやって守るセキュリティ?
4章 テレワークに欠かせない勤怠管理


■書籍情報

書名:新しい働き方の教科書① 中小企業だから実現できるテレワーク
著者:宮下 由多加(みやした ゆたか)+井上 健語(いのうえ けんご)
定価:1,870円(本体1,700円+税10%)
体裁:B5変形判、二色刷、160ページ
Cコード:0034
ISBN:978-4-906768-96-7
発売:2021年10月


<Amazonでのご購入はコチラから!>

<直販サイトでのご購入はコチラから!>

新しい働き方の教科書① 中小企業だから実現できるテレワーク | jamhouseshop powered by BASE

アフターコロナの新しい働き方を提案するシリーズの第一弾は、中小企業向けのテレワーク導入ガイドです。新型コロナウイルス対策として、急速に広まった「テレワーク」。感染状況が落ち着かない中、導入を検討している企業も多くあります。またその一方で、導入したもののトラブルの発生により、テレワークを継続できていない企業もあります。本書は、身軽な中小企業だからこそ、無料または安価に導入可能なテレワークについて、考え方、準備、実践、ツールの使い方などを分かりやすく解説しています。さらに、テレワークで起こりうるトラブル事例と対策を掲載するほか、総務省のセキュリティガイドラインや、厚生労働省による労働時間の適正な把握のためのガイドラインに沿った解説を行っています。今すぐテレワークを実践したい企業にとって役立つ情報を数多く掲載したガイドブックです。■目次1章 テレワークの準備をしよう2章 ツール活用で実践するテレワーク3章 どうやって守るセキュリティ?4章 テレワークに欠かせない勤怠管理■書籍情報書名:新しい働き方の教科書① 中小企業だから実現できるテレワーク著者:宮下 由多加(みやした ゆたか)+井上 健語(いのうえ けんご)定価:1,870円(本体1,700円+税10%)体裁:B5変形判、二色刷、160ページCコード:0034ISBN:978-4-906768-96-7発売:2021年10月

jamhouseshop